お気軽にお問合せください
営業時間:10:00~19:00
 休業日 :木曜・日曜   

お電話でのお問合せ・ご相談はこちらへ

080-4382-8390

繋がらない場合は弊社から掛け直しいたします。

これだけ分かれば大丈夫!

扇子の各部品名称と見方

ポイント1  大きさや仕様の単位

扇子の仕様は、大きさを「寸」、中骨の数を「間」と示します。

例えば上記イラストの扇子が22.5㎝(7.5寸)の大きさであった場合は、中骨は16本、親骨の2本を足すと18本なので、仕様は「7.5寸18間」となります。

約21cm(7寸)で30本の中骨を持つ扇子ならば、7寸30間となります。

ポイント2  扇面素材は布と紙から選ぶ

扇面には大きく分けて①素材を中骨の片側に貼るタイプと、②両面素材の間に中骨を差し込むタイプとがあります。

①は主にシルクやポリエステルを用い、②は主に紙を用います。

ノベルティなどで大量に発注する場合は①を選ばれる方が多いようです。また、記念品として贈呈する品などでは②がよく好まれます。

ご注文される際の判断材料にしてください。

ポイント3  骨の品質は2種類

市場に出ている主な扇子の骨には「一級骨」「二級骨」があります。(100円くらいで売られている扇子は三級骨になります)

一級骨は、しなやかで美しい艶を備えているため高級感があります。主に商品用として製作されます。

二級骨は、価格を重視した材質となりますが、使用感や耐久性に大きな問題はありません。主に販促品などノベルティ用としての需要があります。

湘南応竹堂では、両等級をお客様のご希望に応じてご提供しています。

お問合せ・ご相談はこちら

お問合せ・ご相談は、フォームまたはお電話にて受付しております。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら。
繋がらない場合はこ弊社から掛け直しいたします。
 

080-4382-8390
営業時間
10:00~19:00
休業日
木曜・日曜

相見積り歓迎
お問合せください

お問合せ・ご相談はこちら。
繋がらない場合は弊社から掛け直しいたします。

080-4382-8390

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

基本情報

住所

〒259ー0113 神奈川県中郡大磯町石神台2-7-13

営業時間

10:00~19:00
フォームでのお問合せは24時間受け付けております。

休業日

木曜・日曜